<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

はじめての・・・^^:

  実は今年が初の免許更新のにじ@hisaです^^

そう!免許取るのが遅かったんですね~~!

 そんなわけで大村市にある運転試験場へ行ってきて、初回講習ってのを受けてきたってわけ。

 ちなみに余裕を持って試験場に行ったハズだったんだけど、既に長蛇の列!

「なんじゃこりゃ~~~~~~!!!」

 早速気勢をそがれたわけよ凹○

教官の話では普段の倍以上とのこと。 こんな巡り合わせなんでしょうな。

 直接関係はないけど、女性が90%だった。男なんて俺入れて3人だけ^^;
ちなみにパッと見、年齢は各世代いて、免許を取る年も色々なんだなぁ・・
と1人分析。

 そうこうしてると、2時間の講習が始まり、早速睡魔との戦いが始まる俺・・・。
本当に眠かったんだが、車に乗るというのは、「運転業務」であり、真剣な行為なわけです。
安全に関わる話や、道路交通法の改正点の解説など、
重要な話が多かったので、
何とか睡魔を破り、話を聞いていた^^;

 で、休憩時間を利用しての写真撮影。

 写りは、睡魔との戦いに疲弊したために特別カッコよく写ることは
出来なかったが、まぁ普通に写ったよ^^ OK牧場!

 その後残りの講習を聞いてフィニッシュ! 無事ゲッツ!

 帰りはバスで来てたからまたバスで長崎へ!
それにしても、長崎駅→大村試験場へは高速バスがあるのに、
大村試験場→長崎駅のバスはないってのはどうにかならんのかよ!!!!!

 いったん長崎空港までバスで行って、そっから高速バスで長崎へってかんじで帰りましたよ^^;


PS:車は便利だけど、凶悪な凶器にもなりえるもの。 運転の心構え大事だよね^^
e0003884_21151452.jpg


 画像は伊藤園の『充実野菜
です☆ 以前紹介した黒酢のやつは駄目だったけどこれは普通に飲めるよ♪ 野菜不足の時はいいかも^^
[PR]
by rainbow-taiyou | 2005-07-31 21:22 | 徒然

23年前の今日。

 夏休み入ってすぐだった。その日(昭和57年7月23日)も今日のようにいい天気でセミの声がうるさかった。
夕方すぎからだっただろうか。。大雨が降り出した。

 当時5歳だった自分にはとてつもない災害の前兆だったとは
まったく知らなかった。。

 幸い当時住んでいた家は比較的標高の高い場所だったからただの大雨で済んだ。

ところが、川は氾濫し、街は未曾有の惨状を呈していた。

 長崎大水害から23年たった。。 午前中に市内に市長の挨拶と、黙祷を促すサイレンがこだました。

 水害以後、市内の河川は拡幅などの対策が取られ(工事途中もふくめて)、同規模の台風では氾濫しないようになっているみたいだが、安心は出来ない。

 今日も東京で地震があったばかり。 天災は怖いなぁ。。と思う今日このごろ。。

 PS:明日も暑いのかな・・^^;
[PR]
by rainbow-taiyou | 2005-07-23 23:12 | 徒然

『交渉人 真下正義』を見た!

 久しぶりの映画だった。そう、あの『踊る大捜査線』のサイドストーリー『交渉人 真下正義』だ。
もう上映して随分なるし、見てない人も多いだろうから詳しくは話さないけど、これはお勧めです^^
 個人的「裏」見所は、線引き屋と言う鉄道ダイヤを作るプロの役を演じる
金田龍之介と指揮者を演じる、西村雅彦。
 
  金田龍之介については初めて知った役者さんです。
何しろ、映画を見終わってバスの中に至るまで、金田龍之介を高木ブーだと信じて疑わなかったんだから^^;
 非常に味があって好きなキャラでした。昔の人ってあんな感じの人多かったんだろうなぁ。。
と思ったりした。

 西村雅彦は表情の微妙な変化や手のわずかな動きで魅せることのできる役者だなと、再認識。これからますます化けるだろうね。^^

 ちなみに「表」見所は当然主演のユースケサンタマリアだろうけど、あえてパス(笑)
ただ、もっと、「交渉人」って部分に肉薄する内容にしても良かったとも思った。

 と、色々言ったけど、とにかくイチオシの映画です^^ 

PS:無性に串カツが食べたいです^^;
[PR]
by rainbow-taiyou | 2005-07-16 09:18

何と・・・。

 プロレスラーの橋本真也が今日の午前、脳出血で他界した。
職場の休憩時間にふとネットを開けた瞬間絶句した。。。

 まだ40才なのに。。 職業がら頭部に衝撃を受けることが多いことが影響しているのだろうか?

 プロレスラーの脳障害(マサ斉藤=若年性アルツハイマー)、及び、脳に関する怪我(高山・星川=脳挫傷)が近年非常に多い。
選手の安全管理がはたしてどの程度なされているのか疑問だ。

 「安全管理」。人命を預かる立場の人間は他のなによりも優先しなければならないことだ。

 俺自身、決して忘れてはならないことだ。
[PR]
by rainbow-taiyou | 2005-07-11 22:20 | 徒然

本当に何気に☆

 長崎ではかなりの知名度を誇る、美容『必殺カット 江口』です^^;
場所は、長崎電気軌道(路面電車)、浜口町電停そば^^

 写真撮ったのは先週の土曜だけどね。

 最近ようやく梅雨らしくなった長崎。

 前川清の歌のせいか長崎は雨の多い県と思ってる人が多いかと思うけど、
実際は雨が特別多いわけではないんだよーー;

 ちなみに前川清は母校(高校)の先輩・・^^; 微妙かも^^;

 ではでは♪e0003884_21572259.jpg
[PR]
by rainbow-taiyou | 2005-07-05 21:58 | 徒然

3年連続・・凹○

 一昨年から「長崎=凶悪少年犯罪」と言うレッテルが貼られつつある。
正直、たまたまだと思っていたが・・。 また起きるとはね。。

 今回は命は助かったからいいようなものの、兄妹間ってのがいたたまれない。
3年続いたのは今でも偶然だとは思うが学校関係者は辛いだろう。

 正直、猟奇的な少年犯罪については教育委員会にしろ、学校にしろ、根本的に防ぐことなんか不可能だ。
「社会が悪い」とか言う意見もあるけど、どんな社会であれ犯罪に走らない子が圧倒的に多いのだからね。

 結局本人の問題だよ。 

 だた、いじめなどに関しては学校がかなりの割合で責任があると思う。
そもそも、せまい教室で起こることなんだからね。絶対担任は気付いてる。
面倒くさい(怖い)から黙認してるだけ。ほとんどの事例はそうだろう。
だいだい気付かなかったら教師なんてやっちゃ駄目。

 そういや、俺は基本的に教師ってウマが合わなかったなぁ・・--;
中学の時の一部の先生と高校の時の先生は好きやったけど^^;
小学校の時はどの先生も嫌いだったなぁ。。 毎日のように叩かれてたなぁ。。
いまにして思うと不思議だ・・・・。多分、俺が怒られるようなことしてたんだろう。。。--;

予備校の講師は皆好きだった。 そう、それだ!!

 予備校の講師達は皆、「話が面白かった」これにつきた。
みな、他の職を転々として、最終的に予備校の講師になった人間ばっかりだったせいか、
バラエティに飛んだ人生経験を話してくれて、それが当時の自分には(おそらく大多数の生徒も)刺激的だった。自分が知らない世界の話を沢山してくれた。
 
 また、予備校の講師って、(全部が全部ではモチロンないが)挫折の結果、今の職に流れたって人が多い。大学教授になりそこねたとか、会社が倒産したとかね。
 つまり、大学受験で挫折した生徒達と同じ目線に立てる人が多い。
ともかく話の一つ一つが琴線に触れた。 「また受験にコケたらどうしよー!」と言う不安はあったが、講義を聞くのが楽しみでもあった。
 また、当然だが受験のプロだけあって、教え方も上手かった。まぁ、こっちも真剣に勉強したってのもあっただろうが、義務教育時代に苦手だった教科がチャンと分かるようになったのだからさすがプロだ、と感心したものだ。

 結局なにが言いたいかと言うと、「学校の先生達はプロ意識を持つべき」だ。
同時に子供達に刺激をあたえる(未来が開けるような)話をたくさんしてあげて欲しい。
「潜在的に先の未来に希望を持てない子供」が増えてるんじゃないかって、思う。
凶悪犯罪に走る子供が増加する原因の一つじゃなかろうかと思っている。。

 ちと、話がズレるんけど、野村元阪神監督のコメントをご紹介^^
「監督は選手を「納得」させないといけない。「説得」してるうちは駄目」

 深いと思わない?^^ 
「勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負けなし」
と並んで感銘を受けたノムさん語録です☆
 「不思議」を「偶然」に置き換えると分かりやすいね♪
[PR]
by rainbow-taiyou | 2005-07-01 21:18 | 徒然